一般社団法人さくら青年会議所のWebサイトへようこそ



理事長所信
事業報告
委員会紹介
組織図
事業報告
JCとは
スケジュール
入会のご案内
青年会議所リンク集
日本青年会議所
東北地区協議会
宮城ブロック協議会
問合せ
カウンター
委員会紹介

指 導 力 開 発 委 員 会

委員長 栗原 嘉徳


 地域でJC運動を展開する私たちは、地域に根差す青年経済人としての成長が組織の発展へとつながることから、人材育成が急務となっている現状があります。私たちは効率的な時間管理、仕事との向き合い方、円滑な組織運営から多くの学びの機会を得ることが会員の成長となり、青年経済人へと成長した私たちが地域住民を牽引し、連携を強化することで地域の未来像をともに描き創り出すことが必要です。
 まずは、自分たちの想いを明確に相手に伝えることができるようにするために、相手への伝え方や伝わり方を学びコミュニケーション能力を強化することで、自分の発する言葉に説得力が生まれ、想いを的確かつ明確に伝えるリーダーへと成長することができます。二つ目に、地域の更なる発展は若者にかかっていると言っても過言ではありません。未来に向かって行動していくリーダーへ成長する人財となるため、若者たちのコミュニケーション能力を高め、リーダーシップの取れる体験を行うことで、企業や人、地域の発展に貢献できる魅力ある人財を育成します。三つ目に、私たちが目指すリーダーは、信念を持ち目的に向かい主体的に行動することで、地域団体や行政を巻き込みながら、成果につなげていかなくてはなりません。私たちは地域団体と連携を強化し合同で実施するために、地域の観光資源をPRし、柴田郡の認知度をともに高めることにより、地域住民を巻き込みながら、可能性ある事業を展開します。リーダーの持つ信念や目標を明確に共有し強固な組織にするために、私たちが地域を牽引する必要があります。
 会員一人ひとりが、JC活動を通じて自己意識を変革し地域を牽引する青年経済人としての成長が、自身の企業の価値を高め地域経済への発展へとつながり、地域社会への責任と当事者意識を持った地域住民と私たちが協働して地域ビジョンを描き、実践していくことが地域の希望となり、よりよい社会の実現に向けて変革します。

〔事業計画〕
  1. メンバーの資質向上を目的とした実施・検証
  2. 青年経済人としての資質向上に関する事業の実施・検証
  3. 地域団体と連携して4町のPRを行う事業の実施・検証
  4. 一人ひとりがリーダーシップのとれる組織

 

▲page top

 

まちづくり委員会

 

委員長 津田 政春


 人は城、人は石垣・・・と偉人の名言にもあるように歴史的にも人材の重要性は確かなものである。
 少子高齢化社会、これは現代日本における最大の問題であり地域都市においても例外ではない。当委員会は20年、30年と先を見据え少子高齢化に向き合ってまいります。 
 まずは、出生率低下問題であります。これは一夫婦間において授かる人数の絶対数の低下である。しかし、現代社会において出生数目標を定めるなど非人道的行いであるのは間違いがない。
 そこで、まちづくりの為に欠かせないものとして子育てしやすいまちづくりというテーマがあります。子育てにおける課題としては、待機児童問題・いじめ問題・子供の学力低下問題などが全国的に取り上げられており、子供同士のコミュニティにおいて発生する問題だけとは限りません。地域で発生している課題に対して広く実態調査を行うとともに課題解決に向けた足がかりとなる事業を行います。
 さらに、青年会議所だからこそ実現できるものとしては、将来的な居住人口の底上げを目的とした事業の実施であります。青年会議所のネットワーク、コミュニティを駆使し、他の地域で人口の底上げに寄与した事業などを学び、地域社会へ展開していくことで将来の町の発展に貢献できるものと考えております。
 これらの運動は青年会議所個別で実施もできるものではありますが、地元地域団体や行政機関、教育機関との連携を通じて互いの意見を交えながら展開していくことで地域社会における認知度を何倍にも加速させることができます。「地域をより良くしたい」という想いは皆同じであり、同じ志をもった同志として協働での事業構築を行うことで今後のまちづくりにおける地域内連携の足がかりとします。
 これらの年間運動を通して、今まで以上に地域密着型のまちづくり委員会として、地域の為には大小問わずに運動出来る力をさらに高めて邁進いたします。

〔事業計画〕
  1. 行政機関、教育機関、地域団体との連携をする例会事業の実施・検証
  2. 地域に必要とされる事業の創造と実現をする例会事業の実施・検証
  3. 子育てしやすいまちづくり実現に向けた例会事業の実施・検証

 

▲page top