一般社団法人さくら青年会議所のWebサイトへようこそ



理事長所信
事業報告
理事長ブログ
委員会紹介
組織図
事業報告
JCとは
スケジュール
入会のご案内
青年会議所リンク集
日本青年会議所
東北地区協議会
宮城ブロック協議会
問合せ
カウンター
事業報告
▼画像クリックで拡大画像がご覧になれます。

12月7日
12月例会『家族親睦・クリスマスリースを作ろう!』
ならびに2014年度卒業式を開催いたしました。

今年最後の事業となります12月例会では、日頃から私たちさくらJC会員を陰から支えて下さっているご家族の皆様との共同作業を通して親睦を深め、感謝の気持ちを伝えました。
卒業式におきましては、本年度は黒田幸太郎君、川田敦史君、加藤喜太郎君の三名が卒業となります。おめでとうございます!

   

11月26日
11月例会『~考えよう!テーマを持ったまちづくり~』を開催いたしました。
さくらJCメンバーそれぞれが考える、今後のまちづくりに必要なテーマをつのり、松浦理事長の総括にて中期まちづくりテーマを策定、次年度理事長へと引き継がれました。

10月25日〜26日
10月例会『マグロでツナごう(繋ごう)友情の輪』を開催いたしました。
留学生と日本人が実際の生活体験を通し、国際理解振興と相互の友好を深めるとともに、これからの未来を担う次代の若者たちに、より広い視点とコミュニケーション能力を学ぶ機会を提供するために国際交流事業を行いました。
 

9月21日
9月例会『ビジネスマナー講習会』ならびに『2014年度第2回定時総会』を開催いたしました。
9月例会『ビジネスマナー講習会』では講師として第一印象研究所 代表 杉浦永子先生をお招きし、実践形式も交えた大変ためになる講習会となりました。
また第2回定時総会では2015年度役員の承認を得ることができました。いよいよ2015年度体制も本格的なスタートとなります!
 

8月19日〜20日
8月19日、20日の二日間に渡り柴田町、大河原町、村田町の小学校5・6年生を対象に国会議事堂、東京都庁、靖国神社・スカイツリーを体験・見学する「国会議事堂体験ツアー」を実施いたしました。
国会議事堂では西村明宏衆議院議員様の案内で本会議場などを見学し、参議院にて模擬体験プログラムを行い法律が出来るまでの過程を学びました。靖国神社では平和の大切さを感じスカイツリーでは当日はじめて会った子供達でしたが楽しい時間を共に過ごすことにより友情を育む事が出来ました。
今回の事業を通して子供達は「選挙に行く」「自分の信頼できる人に投票したい」等、子供達それぞれが「自分が出来ることから始める」という意識を持つ「きっかけ」を得ることが出来ました。
 

7月26日・8月9日
8月例会『~伝えよう地域のたからもの~』にて、柴田町・大河原町・村田町、三町の子どもたちで結成した『さくら合唱団』が歌声を披露しました。
大河原町出身のソウルブリージン佐藤尋宣さん、佐藤千嘉さんのご協力で地域をテーマにした歌『たからもの』を提供して頂き、2度の全体練習の後、第1回発表は7月26日(土)『ザ・フェスティバルinしばた』、第2回発表は『おおがわら夏まつり』にて行いました。
地域の『たから』である子どもたちが、地域で育ったアーティストによる地域の『たからもの』の歌を歌う姿に、夏祭り会場で耳を傾けて下さった地域住民の皆様も多くの事を感じて頂けたものと思います。

7月23日
7月例会『名刺交換交流会~まずは一緒にご飯を食べっ会』を開催いたしました。
柴田町商工会青年部、大河原町商工会青年部、みやぎ仙南農協柴田地区青年部
、角田市役所、各団体の皆様が出席されました。お互いに自団体のアピールなども行い、大いに交流を深める事ができました。

6月25日
6月例会『柴田町町長選挙に伴う公開討論会』を開催いたしました。
選挙告示前に、立候補表明者の方々の政策や意見を述べ合う場を用意し、柴田町住民の皆様の政治に対する参加意識の向上に貢献すべく開催いたしました。
なお討論会の様子はe-みらせんに登録した上でのyoutubeによる公開以外にも、今回は私たちさくら青年会議所で初の試みとしてustreamによる生中継も行いました。
 

6月14日
一般社団法人石巻青年会議所 創立50周年記念式典並びに祝賀会に参加いたしました。
 

6月4日〜7日
2014 JCI ASPAC 山形大会に参加いたしました。
国際青年会議所(JCI)は、エリアA(アフリカ)、B(アジア・太平洋)、C(北米・ラテンアメリカ)、D(ヨーロッパ)と4つのエリアに分かれています。日本JCが所属するエリアBで開催される会議がAsia Pacific Area Conference、略称ASPACです。ASPACは世界会議に次ぐ規模の国際会議です。個と個の交流、世界と地域の交流を通しての有益な情報交換、相互文化理解は、グローバル社会を生きる私たちにとって今日まで培った精神を発露、発展させていく民間外交の最高の機会と言えます。
今年も国内外から多くのJCメンバーが来訪し、私たちさくらJCも積極的に参加してまいりました!

5月23日
5月例会『Vision Mission & Valuesセミナー』を開催いたしました。
私たち青年会議所が目指す未来(Vision)、その実現の為の手段(Mision)、そしてその運動の根底となる共有すべき価値観(Values)の理解を深める事を通して、さくら青年会議所が持つ課題やこれからの展望を導き出す、多くの学びを得る事ができました。
また一般社団法人あぶくま青年会議所の方々が第44回宮城ブロック大会のPRにいらっしゃいました。

4月19日〜20日
4月例会『一目千本桜~いいとこあるって~』を開催いたしました。
ご来場の皆様からの絶景ポイント候補へのご投票の結果、白石川堤が147ポイントと大差で一位、二位は大河原桜町土手よりの風景となりました。

3月26日
3月例会『あの時、僕たちはJCだったと誇れるために』を開催いたしました。
講師として公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会特別顧問の齋藤孝志君、同じく会長の茂木宏友君をお招きしました。東日本大震災時の公益社団法人仙台青年会議所での実体験などをうかがいながら、非常事態が発生した場合に地元に根付いた団体である私たちさくらJCが地域に貢献する為にどうあるべきか、また普段からどのような心構えでいれば良いのかを学びました。

2月26日
2月公開例会『"絆と繋がり"の大切さ』を開催いたしました。
講師として株式会社八木澤商店 取締役会長 河野和義様においでいただきました。2011年の東日本大震災において被害の大きかった陸前高田市で会社業を営む河野様から、震災による地域の被害と影響、自社の再建の道のり、そして地域のこれから等を通して絆と繋がりの大切さを語っていただきました。
またこの度は多くの地元団体の方々にもご来場頂きまして誠にありがとうございました。
     

2月1日
公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会の2014年度みやぎJCアカデミー委員会開校式、並びに2014年度新年式典・祝賀会に参加いたしました。
一般社団法人さくら青年会議所からは、公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会 監査担当役員として黒田幸太郎君、財政局次長として阿部薫君、LOM支援委員会 副委員長として津田春智君、同委員として永山幸一君、LOM協働委員会委員として松浦月子君が出向いたします。
また、みやぎJCアカデミー委員会へは委員として樽見元太君、森裕樹君、 山田貴光君の三名が出向いたします。1年間頑張って下さい!
 

1月29日
2014年度第1回定時総会と1月例会『入門!グループウエア 虎の巻』を開催いたしました。
第1回定時総会では津田春智君が議長となり、議案の審議に入りました。
・第1号議案(1)2013年度事業報告承認の件
      (2)2013年度会計報告承認の件
・第2号議案(1)2014年度事業計画(案)承認の件
      (2)2014年度収支予算(案)承認の件
お陰様を持ちまして全議案をご承認いただき、2014年度の正式なスタートを切ることが出来ました。
続いて1月例会では大橋健男君を講師に、さくら青年会議所で今年度より本格的に活用し始めている「グループウェア」「オンラインストレージ」等について学びました。より円滑で効率の良い組織運営を構築し、2014年度もJC運動に邁進して参ります。また新入会員として齋藤貴裕君と菅野健徳君が正会員認証されました。
おめでとうございます!